[ 特徴のある環境設備 ]

設備面

透析室

透析室

■プライバシー保護のためや車椅子にも対応できるよう、ベッド間隔を広くしています。
■天井が高いため圧迫感がありません。

空調

空調

■床下からの空調設備となっています。
(インターセントラル社の「床放射冷暖房システム」採用) ■場所による温度差が少なく、直接体に風が当たりません。

除菌

除菌

■HSP社の「スーパー次亜水」を採用しています。 ■安全性が高く、高い除菌・消臭効果があります。
■透析室やリハビリ室に自動給水装置を設置してあり患者様は自由に使用できます。
■透析室はスーパー次亜水が自動噴霧され、透析室全体の空間を除菌しています。

床材

床材

■透析室は、静音性にも優れ、転倒しても安全性が高く、また撥水性も高い衛生的な特殊な床材(BOLON)を採用しています。

在宅血液透析訓練室

在宅血液透析訓練室

■在宅血液透析の専用訓練室を準備しました。
■訓練風景が外からもご覧いただけます。

個室

個室

■在宅血液透析訓練室とは別に個室を2部屋準備しました。
■インフルエンザなどの感染症発症時やプライバシー保護が必要な場合に利用いただきます。

光

■目にやさしい間接照明を採用しました。
■できる限り自然光を取り入れ、院内は明るい空間となっています。

ヒートポンプ

ヒートポンプ

■日機装社の透析熱回収ヒートポンプを採用しています。
■透析室から排出される排液の熱を再利用しています。
■環境に配慮した有用な省エネルギーシステムです。
■関西地域での採用施設は3施設のみです(開院時)。

フットケア

フットケア

■リハビリ室には「高濃度人工炭酸泉(三菱レイヨン・クリンスイ社)」が直接給水されるシャワーが完備されており、透析の待ち時間を利用し足浴を行っております。 ■足浴を行うことで血行が良くなります。
■当クリニックでは以前からフットケアに注力しており、実績・経験とも豊富です。

環境面

送迎

送迎

■「個別送迎」を基本としております。
■送迎車は8台で、全車「車椅子対応」となっています。
■アプローチは雨に濡れず乗降できる構造となっています。

駐車場

駐車場(患者様用駐車スペース30台分あり)

■クリニック横に隣接しています。
■駐車スペースは広く取っていますのでマイカー通院も可能です。

資格者が充実

資格者が充実

■透析専門医・腎臓専門医
■透析療法指導看護師
■透析療法認定看護師
■透析技術認定士
■フットケア指導士
■血液浄化専門臨床工学技士

主治医

主治医

■2名主治医制を採用しています。

教育

教育

■定期的にスタッフ対象の勉強会を開催しています。
■学会への参加や発表も積極的に行っており、最新の知識技術の習得に努めています。